« You are the one | トップページ | 涙を見せないで〜Boys Don't Cry »

サイレント

昨日のこと。

 いろいろな行事が重なり、特に外部からの視察もあったため、一人ピリピリしながら朝から会場のセット、資料の配布、パワーポイントの準備をした。誰も手伝いには来ない。来なくて良い。準備は一人でやった方が思い通りにできる。2~30人が相手の視察なら、その準備に人手はいらないと思う。それをみんなでやった方が早いとか、結束が高まるとか、いろんな理由をつけて群れたがる人はいるが。

 とはいえ、会場での説明が終わった後、施設を見学してもらいながら案内するという事前に決めておいた役割を担わない職員がいて、結局対応のすべて自分が担った。それには一人沸々と怒りがわいてきた。

 その職員は、見学者が帰った後で自分に「ありがとうございました」と言ってきた。ありがとう、ってどういう意味だ???まずは謝罪だろう!!!心の中で思って、出てきた言葉は、「悪いけどとりあえず役割が決まってることはお願いしますね。」(もちろん不機嫌に)

 そのことを業後に他の職員に聞いてみた。状況は理解できるが、「話しかけづらい雰囲気なんですよ」と言われてしまった。一言「今日はお願いします」なんて気楽に話しかける雰囲気ではない、ということなのだ。まあ、朝から一人忙しそうに準備していたのだ。しかし、それとこれとは別ではないかと思う。話しかけづらかったら、必要なことも話さないのか。

 やっぱりもう異動のタイミングなんだと思う。この状況をなんとかしなくては、という気持ちもそんなに沸いてこない、今となっては。

12752

|

« You are the one | トップページ | 涙を見せないで〜Boys Don't Cry »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« You are the one | トップページ | 涙を見せないで〜Boys Don't Cry »