« ニートな午後3時 | トップページ | You are the one »

もう少し あと少し

 昨日はとある研修のパネラーとして、少しだけ、少人数の前で話をしてきた。この4年間続けた今の仕事のひとつを振り返るような内容だった。

 パネラーは自分以外に2人。同じような役職で、同じようなことをしていても、それぞれに話す事はもちろん違っていて、それは当然なんだけど。一通り発表が終わった後、会場から質問を受けたんだけど、「この人、質問聞いていたの?」ってな感じの人が一人いた。しかも話が長く、自分のことばかり話している。隣で聞いてる自分としては、イライラする。時計もわざと見たりする。でも気づかないんだよね、そんな人は。質問する人も自己紹介が長すぎてって人もいたりして、どっちもどっちだな、とも思ったり。とはいえ、自分だってどうだったのかはわからない。そういう人の隣だったから、答えは短すぎて丁寧ではなかったかもしれない。お客さんが望むことに的確に答えるのは難しい。

 こうやって書くとどんなレベルの研修と思われるかもしれないけど。講師陣は著名な人も多かった(言い訳)。

 今の仕事は4年間でたぶん一区切りだと思う。そういうことを振り返る機会にもなったと思おう。

Images

|

« ニートな午後3時 | トップページ | You are the one »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニートな午後3時 | トップページ | You are the one »