« ナンダカンダ | トップページ | ヒアリング »

風の詩を聞かせて

 いつもの冬の通り、また喉が痛くなっている。一度痛くなると10日間くらい続く。うがい薬、プロポリス、緑茶など、いろいろやっているけれど、来る時は来る。風邪薬も早めに飲んだら、なんと、最近の薬にしては珍しく眠くなった。

 午後はおとなしくデスクワークをしようと考えていたら、緊急の事案発生。担当者(今年の転入者)から事実のみ伝えられ、またもや「・・・・ということがあったんですが」とだけ投げかけられた。

 どこか違うと思う。

 担当者なら(・・・ということがあったので)、自分はどうしたいor自分には対応が難しいので助けてくださいorどうしたら良いでしょうなど、自分の気持ちを言って欲しい、聞きたいと思いながら、今年入ってきた人には無理な注文かとも思い、少しキレ気味に自分がやることにした。

 ふらつく頭で急いで出かけたが、待ち合わせがうまくいかず、相手方に「どこにいたのですか!!」といきなり怒られる。なんとかまとめたが。終わってみればそんなにいらつくほどのことでもないのに。

 心の余裕がなくて、部下の気持ちに立っていない自分が今日もいる。

Images  

|

« ナンダカンダ | トップページ | ヒアリング »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナンダカンダ | トップページ | ヒアリング »